粒。

わたくし、kamo_airはバンド活動をやっています。
とくに今日は、大切な大切な練習でした。
メンバーのひとりが結婚するので、
その大切な日に演奏するのです。
こんな嬉しいことはない。
幸せのお手伝いが出来るという幸せ。

音楽をやっていてよかったと思うのです。
何度も挫折しそうになったり、やめてみたり…。
でも、途切れ途切れ続けている。
そして粒々は、川になるのです。

〆余談スペシャル

みなさんはモノに名前つけますか?
かも。は付けますよ。
その一例、ギターたちの名前?
レスポール=ハルコ
テレキャスターカスタム=テツロー
ムスタング=むすたん。
リッケンバッカー(レプリカ)=たちのり

他のモノにも名前付いてますw
愛車のリトルカブはパンダさんと言いますw

すごいねえ。

イラストの制作途中風景です。
スクリーンショットをぱしゃっとな。

何事にも限らずですが、
体の機能っていうのは使っていないと衰える。
動体視力しかり反射神経しかり、
びっくりすることに、
しばらく夜とかにバイクや車に乗っていないと、
見え方が違ったりする。
目と脳が前憶えた事忘れちゃって(衰えちゃって)
反応が鈍くなるんでしょうね。
いらないもの、使わないものはバッサリ切るって、
すごいねえ。人間ってのは。

絵も同じですねえ。
描いていなかったから、もう全然。
なんだか、もう脳内ビジョンと全然違うや。




シラノ・ド・ベルジュラック/エドモン・ロスタン

今日は『シラノ・ド・ベルジュラック』という劇の本、原作台本のお話。

この『お話』は、実在の人物がモチーフになっている劇(喜劇)。
実に大好きなお話のひとつで、
何度読んでも、胸がドキドキする。

発行されている本自体が台本だから、
動きも細かく描かれているので、
頭の中でシラノたちを演技させるのが、
とても楽しい。

いま手元にあるのは光文社古典新訳文庫ので、
以前に岩波文庫版を読んだ事を
すっかり忘れていて→劇を観に行き→
途中まで「どっかで見た話だな??」と思っていた、
というお茶目エピソードは置いておいて(笑

100年以上前の作品であるにも関わらず、
きっと今も、どこかで上演されている。


4年の再会。

次に、この日に出会えるのは4年後だよ。

バイバイ、またね。




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • Ninja400Rマフラー交換。
    kamo_air
  • Ninja400Rマフラー交換。
    kairi
  • Ninja400Rマフラー交換。
    kamo_air
  • Ninja400Rマフラー交換。
    山田
  • Ninja400Rマフラー交換。
    kamo_air
  • Ninja400Rマフラー交換。
    下忍者
        

profile:kamo_air


毎日を、のんびり過ごし、
見て歩き、
見て止まり、
見て想いふける。

そんな、
モノ描きかもね。

Twitter : kamo_air
WEB Site : digi-air.cc

最後に更新した日:
      2017/07/02

links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM